千代田区飯田橋の行政書士岩戸事務所 所長のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 業法動く!東西の組合

<<   作成日時 : 2014/02/03 05:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京府の建設業組合が明治期に生まれたことは先日、

述べた。それは自然発生的にできた団体であった。

同明治期の西方状況を述べなければなるまい。明治

9(1874)年、大阪で大工職業組合が発足した。ただし

大阪府知事の認可を受けたのが、明治18(1885)年で

ある。これは大阪堺市街商工業取締法に基づき、と

ある。この取締法を知事が認め、そこで規制する、

とことで認可したのであろうか。一方、京都府知事

は、明治17(1884)年12月に京都大工業組合の申請

を認可して発足した。当組合は、明治39(1906)年に

京都建築業組合(現在/京都建設業協会)と改称した。

東京、大阪、京都の三都は明治政府が篤く街づくり

を考えた都市である。それは江戸幕府の末期に大坂、

京都両所司代(現在でいう大臣級)における統治を、

おろそかにしたことでの反省を明治政府は考慮して

いる。先週同様「建設業団体史」(建設人社)を主に

参考にし「東京都の歴史散歩」(山川出版社)などで、

わが国の建設業の公共入札契約制度を述べている。

組合団体はいかなる産業組織もそうだが時代を作り

政治行政を動かす。動く!法大改正40年超係った。




【送料無料】【古着・中古・USED】全日本婦人子供服工業組合連合会プリーツスカート★黒★64‐91/
クリスタルボール楽天市場店
商品詳細ブランド名:全日本婦人子供服工業組合連合会商品名:プリーツスカートカラー:黒状態:着用感あま

楽天市場 by 【送料無料】【古着・中古・USED】全日本婦人子供服工業組合連合会プリーツスカート★黒★64‐91/ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
RSS表示パーツ
業法動く!東西の組合 千代田区飯田橋の行政書士岩戸事務所 所長のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる