事務所だより

暦の上では本年8月7日が「秋立ちぬ」立秋らしい。

本年季節変動的で、お客様への見舞い通知に困って

いる。お蔭で近々情報を入手。許認可行政特に社労

業務はおもしろい。中でも創意工夫の建設業はいい。

ずっと「建設業法」のコンメンタール(逐条解釈)を、

国交省自ら解釈本で自習している。この休暇は無い。

閑話休題は業法第7条の最も軸から部分で一呼吸。

逐条解釈に夏休みを勝手に戴いた。「事務所だより」

は正式には「岩戸事務所報 事務所だより」という。

お客様へ当事務所から原則1月と7月郵便(宅配便)

で盆、暮れに送ったものである。モノクロ写真表紙

で平成3年6月創刊。今夏27号になる。人生一度

である。そのうち若い時代にした仕事との出会いが、

自分を作る。多くの方は、成り行きであった、と

思う。仕事プライベートを取り混ぜた人生に、愚痴

は禁物。時に、人を妬み嫉み恨むそして慈しむ、と

いう感情があって当然。人間らしい暮らしが見える。

尚、人生のうち仕事については「継続性」を当方は、

優先したい。「事務所だより」は一方通行ではない。

「反復継続性」で、便りを、じっと待つ。待ちたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0