薬の効き目

少子高齢化が数年前から話題に上る。また若者未婚

が多いと聞く。結婚は本人の勝手だが少子化と高齢

化は別問題だ。結婚していなくても子は出生。出生

した子供は両親いずれかが義務教育まで育てる義務

がある。国債が多いのにわが国は手厚い。だが人は

必ず高齢となる。「国民皆年金」計算違いしたらしい。

本来選挙権などの権利と刑法上罰則など義務を判断

能力ある15歳以上の働く者、既婚者に与えるべき。

業法第9条「許可換え」の「効力」で「許可換え」

とは大臣→知事、知事→大臣、知事→他知事に営業

所を新設、移転するとき以前の営業所許可の「効力」

が有効であるための処方箋である。それは現在施工

途中の注文者に迷惑を掛けなく、ユトリで申請する

こと。また許可有効期間中であること。さらに変更

届出を正規に行っていること。この規定は上記移転

先行政庁の申請後、審査の上許可されるまで有効。

許可されないこともあるので。許可後従前行政庁の

許可は消滅。営業所新規業種変更届出など、営業所

業種にも係る。専門家に相談要。薬の効き目は一度、

切れると、多々障害が出る。上手な処方が必要だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0