人をたずねて

冬の到来は人さがしから始まる。いく年、生きても、

長い旅は終わらない。人をさがしても見当たらない

ときには他の人に迷惑だから、その人に与えた許可

を与えた行政庁は抹消できる。業法第29条の2は

簡潔に言って、こんなことを言っている。行政庁の

強制力とは思わない。なぜか、といえば、許可とは

禁止を解いて与えたものであるので、もともと要件

である営業所在地が確知できないことは取消し処分

を受けてもしかたがないことである。そうでないと、

発注者、特に一般消費者に迷惑を掛けることになる。

ただ業法第29条を許可の「取消し」とあるが実に

厳しい響きがある。不正な業者ならば、この用語は

いい。個人許可権者死亡、とか法人役員辞任による

許可の申し出遅れの場合は単に行政庁記載簿「抹消」

とは、ならないのだろうか。歌謡曲では、ないが、

人をさがして、いるうちに、どういう場合が不正に

なるのかわからなくなる業者が増える。法令文書は、

今後易しく作らなければ、わが国も国際的貿易国に

ならないだろう。せっかく、技術、技能があるのに、

もったいないことだ。いい人をさがしてたずねよう。




ポイント解説建設業法令遵守ガイドライン改訂版 [ 建設業許可行政研究会 ]
楽天ブックス
元請負人と下請負人の関係に係る留意点 建設業許可行政研究会 大成出版社発行年月:2009年01月 ペ

楽天市場 by ポイント解説建設業法令遵守ガイドライン改訂版 [ 建設業許可行政研究会 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0