この世の花

お千代さんが今月8日あの世に逝った。島倉千代子

は昭和30年代から始まる高度成長期を牽引した。

デビュー曲「この世の花」発表はレコード大賞創設

前である。当時の大手コロンビアレコードの新人だ。

彼女は「東京だよおっ母さん」「人生いろいろ」など

時代に似合った歌を残した。そして昭和52年頃に

映像化されたドラマの挿入歌は「この世の花」で、

♪赤く咲く花 青い花 ・・・という歌詩で始まる。

この歌を2歳になる長男が歌い始める、とは想像、

しなかった。ちょうど、世田谷で開業した年である。

業法第29条の4(営業の禁止)は建設業を営む者が

営業の停止を受けた場合や建設業者が許可の取消し

処分を受けた場合のこと、を述べている。前述した

ように許可の取消し処分では第29条第1項第5号、

(虚偽申請などの不正行為など)、第6号(停止処分中

営業行為など)に、該当する場合は許可申請者である

企業及び役員なども5年間、許可が取得できない。

禁止である。ただ他に○○日禁止という場合もある。

お千代さんのナマ歌は「この世」で永久禁止された

が「あの世」で、ひばり、と唄っている。やはり花。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0