輪と和の矜持

京都清水さんの書く文字はうまい。「輪」が、本年の

漢字となった。「輪」となったのは、オリンピック・

パラリンピックの東京五輪が7年後に決定したから

だろう。五輪は世界平和のためだと幼少学校で教示

された。教育は極めて基本的な原則を生徒に教師や

家族や社会が教えなければならない。そこで、矜持

(きょうじ)すなわちプライドが育つ。矜持を持って、

自分を信じ言う自信がないとか、書けない人が多い。

プライドとは博士とか大臣とかの有名人や受勲では

ない。自分が、悔いなく「輪」という組織の中で「和」

を生きたかである。五輪の「輪」は、世界5大陸の

「和」の象徴だ。本年の漢字だから仕方ないが「和」

でも良かった、と思う。「和」食が世界遺産になった

からだ。これは日本人のプライドである。老若男女、

創意工夫して、自分のプライドは何かを考えたら、

どうか。長い「やすみ」は短い人生の、その冬だけ

だから。幼児でも三輪車に乗り考える。「輪」が壊れ

かけたら自転車屋に持ってゆけば、幼児のプライド

が回復する。恥ずかしいと思えば、友だちとの「和」

もできない。プライドを持つ人は恥を怖がらない。




SP573:和彩美「ふるる」:iPhone5用柔装飾カバー (透し重ね桜に兎)【iPhone5s対応】
スペックコンピュータ株式会社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SP573:和彩美「ふるる」:iPhone5用柔装飾カバー (透し重ね桜に兎)【iPhone5s対応】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0