経済成長で暮らし充実

選挙ポスター用コピー標語ではない。楽しく人生を 生きるため、多くの方は願って日々を過ごしている。 なので、確かに「経済」と「くらし」は直結する。 そのためヒチ面倒な法律とか行政手続きが存在する。 収入である「お金」が入って来なければ出る「お金」 も出ない。景気成長なければ生活充実もないことに なる。エ…

続きを読むread more

事業者と消費者

建設業はくらしの産業である、と当方は絶えず思う。 人の収入が産業社会仕組みより生まれるからである。 産業(事業)者とその生産モノを消費する消費者で概 ね成り立っている。ここに介在するのがサービス業 である金融や当方ら士業などがある。農業漁業など も生産業も製造業や販売業と同様事業者に含まれる。 ちなみ…

続きを読むread more

「建設業法」を考える

7・1週初めいい日だ【建設産業は「住まうこと」 を創り出す。我が国の基幹産業と言われています。 「住まうこと」とは住居だけではなくビルや工場、 道路その建設に伴って生まれる周囲の環境も意味し ます。つまり建設産業はヒトの「くらし」なのです】 と当事務所は長くメッセージを掲げた。理由は法令 「建設業法」…

続きを読むread more

日本を計った人

千葉県人伊能忠敬が「測る」測量者であれば彼より 前に静電気発生機(エレキテル)で未来を「計った」 科学者がいる。平賀源内(享保13<1728>年- 安永8<1780>享年52歳)は現在の香川県人。 現さぬき市志度の高松藩足軽身分家で誕生。二人は 時代ズレで会ってもいないが、共通項があ…

続きを読むread more

日本を測った人

小江戸の特徴は古き良き街づくり保存である、と 以前書いた。では実際条件である。川(運河)がある。 商い(業い)が盛んである。ゆえに蔵がある。また、 寺社があり祭るので、神輿がある。栃木、川越、 佐原は、かつての江戸・千代田似である。すべて が揃い小江戸である。現目的は観光である。これら が転じて、経済…

続きを読むread more

小江戸 佐原より

世界文化遺産に決まった富士山はわが国13件目で ある。他に自然遺産が4件ある。人の暮らす風土に 敬意を表したい。祖先の残した文化とか自然遺産は、 かくも神々しい。三保の松原を含むというので有り 難い。長く都で、かの英米など連合軍も爆弾投下を 控えた京の都にちなみ、わが国各地に小京都が多い。 同様に江戸…

続きを読むread more

現憲法草案99条

わが国現行憲法改正草案を当時与党自民党が策定 してから随分と長い年月が流れた。以前にも憲法 改正について書いた。国民にとって憲法が、わが 国法令の上位「最高法規」といわれるのは、国民 主権、基本的人権の尊重、平和主義の3つが柱で ある。そして国民は、各人上記3つの約束に経済 的、社会的などの自由を得た…

続きを読むread more

成長の代償

週末原子力発電所事故被災地の福島県に行く。福島 浜通りには被災後、数度うかがった。今回は会津若 松でセミナーである。会津の裏磐梯は当方17歳に 一夏を過ごした青春の地でもある。また当時赤児の 長男3人で五色沼から檜原湖をドライブし、宿泊し た地でもある。あの民宿小僧も還暦近いオヤジ。原発 は環境汚染…

続きを読むread more

地方選挙が大事

首長選とは知事市長など首長選挙の略である。首長 および地方議員ともに特別職公務員でもある。参議 院選挙の前にあしもと地方議員首長選挙で姿勢を聞 くべきだ。衆参国会議員選挙より軽視で棄権は拙い。 地方自治はわが国地域住民にとってみれば国の政治 行政より大切でよく見聞して投票である。あえて、 首長や議員を…

続きを読むread more

陰険なつぶやき

復興庁なる国家行政組織のM参事官がツイッター (つぶやき)でUPした言葉が先週の金曜日に問題化 した。横文字に弱い当方である。当方も昨日ダブル UPした。お詫びをする。ツイッターの語源を今で も正確に理解していない。おそらくパソコンや携帯 電話など同士で互いのブログに追跡、追随発信機能 を設定すればい…

続きを読むread more

三河湾にて

梅雨入りがわからぬうちに曇り空、飛騨高山の帰途 の土日曜日に愛知県東部に寄った。これで中京より 東に家人と当方すべて宿泊したことになる。家人は、 忘れているかも知れないが、約束である。約束と いう契約行為は、口頭でも成立する。後日の挙証の ため文書と、でき得れば第二の証拠でもある証人を 用意する必要が…

続きを読むread more

三河湾にて

梅雨入りがわからぬうちに曇り空、飛騨高山の帰途 の土日曜日に愛知県東部に寄った。これで中京より 東に家人と当方すべて宿泊したことになる。家人は、 忘れているかも知れないが、約束である。約束と いう契約行為は、口頭でも成立する。後日の挙証の ため文書と、でき得れば第二の証拠でもある証人を 用意する必要が…

続きを読むread more

飛騨高山紀行

飛騨大工の技法は古く律令国家に遡る。今月初め 7、8の金土曜日に「事業継続」というテーマで セミナーが行われた。高山駅より徒歩10分ほど のホテルである。高山駅には、新幹線名古屋経由 JR高山線特急ひだ号に乗って、約2時間である。 高山の奥飛騨白川郷は世界文化遺産であるらしい。 往複路新幹線のぞみ号か…

続きを読むread more

和製となった「父の日」

わが国は植民地ではないのに世界の中で先の戦争 来、戦勝国アメリカの影響を受けてきた稀有な国 である。まして戦勝国アメリカより世界唯一の原 爆被爆の犠牲を得た国である。しかし戦後貧富格 差、福祉遅れの国でもあるアメリカを上手に活用 して現在の豊かさを工夫した。反面、企業競争が 産んだ歪みも禁じ得ない。し…

続きを読むread more

神武景気と岩戸景気

税金の前納主義はチトおかし。古来より税(みつぎ) とは民が民の政(まつりごと)のために存在する公が おり、その労役対価に貢ぐものである、と思う。公 とは現在の政治行政官である。政治行政のトップを 律令制度では、太政官という。現在の内閣総理大臣 である。他に「神」に気象とか占いなど任せ、その トップを神…

続きを読むread more

特需景気

戦争や自然災害が起こるたび特別に需要が高まる。 需要が高まれば産業が成長する。明治期の日清日露 諸外国戦争以降などでも戦中、戦後似た景気上昇が あった。近くは昭和25(1950)年の朝鮮戦争で ある。特に製造業や食品業に好景気をもたらした。 これを「特需景気」という。敗戦国であるわが国に、 まだ戦勝国…

続きを読むread more

景気の目安

浮上、動向、低迷に共通二文字はなにか。「景気」で ある。選挙の公約でもっとも高いのが「景気」の ことだろう。その語源は経済政策や行政政治用語と 思いがちだが古典文学用語である。方丈記、徒然草 など客観的に社会を見た書にある。「景気」は、上昇 すると通常インフレーション(インフレ)傾向となる。 だからモ…

続きを読むread more

規制と許認可

規制改革は、なぜ起こったかを検証する。わが国の 戦後復興は民間企業のほうが早い。それは公共支援 より先に個人の暮らしが先決だからだ。つまり自助 である。行政の非効率さは時代に変わり無い。先週 から続く一連の話は国会電子図書館の「立法と調査」 参考で当方が考えて書いている。ところで高度成長 は当初、民か…

続きを読むread more

ショック!いろいろ

わが国の高度成長に歪みが生じたのは1970年代 に灯油、石油不足の「オイルショック」に突入した 頃だった。中東戦争といわれる石油資源国同士宗教 や土地所有民族争いが元である。わが国の影響は敗 戦復興景気で右肩上がりの産業界が足並み揃え雇用 控えをした。家庭の主婦財布が閉まった。そして、 トイレットペー…

続きを読むread more

感謝「交流会へのご案内」

十年ひと昔という。二十年は、ふた昔である。昔 の話を今、若い方に話しても何の役に立つもので はない、むしろ、有害となることもある、という 方もいる。切ない愚痴や高邁な自慢に聞こえるの である。ただ、これを気にするようでは、前向き ではない。人生を、長く生きた者が堂々と語らねば、 若い方の未来はない。未…

続きを読むread more