基準2の1:専技の三つ選択

明日研修会総会がある。新宿の女が身を投げた近く

で行う。名残り惜しいが別れは未練という。追えば

演歌は怨歌になる、という。未練ついでに、経管は

業種ごと「一人」と法に丁寧に書いてある。しかし、

実務的には「一人」以上いた方が安心。欠けた場合

のフォロー予防対策である。専技も同様で、もっと

専技になれる者は複数予防対策である。第二の関門

4ヶ所のうち、業法第7条第二号は2番目である。

まるでゲームをするように、陸上競技ならハードル

越えと同様で難関である。これを、簡単にいうと、

イ該当/学校教育法等学校卒実務経験○年有する者

ロ該当/業種対応工事実務経験10年以上有する者、

である。最後は、法律によくある「大臣認定」の

ハ国土交通大臣がイ又はロに掲げる者と同等以上の

知識及び技術又は技能を有するものと認定した者、

とある。「又は」と「及び」、さらに「もの」と「者」

の使い分けは、わが国行政文書の特質であり、実に

国際的でない。尚、ハ該当は、実に変動的に建築士

などの資格者を国交省令で決め告示にして変更改正

できるようにしてある。イロハは万葉集と異なる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0