完全改革の権限委任

ケツをマクルとは下請業者が下請契約通りにしない 元請業者へ最後の手段だ。工期途中、現場から撤退 することである。たとえば出来高払請求を契約期日 通りに元請業者が下請業者に支払わない場合である。 工事が完了していなく中途半端だが下請業者は現場 作業が続けられない。職人、資材などの費用を支払 いなければ職…

続きを読むread more